ムラサキウミエラ

最近、昔の写真を整理していまして、今日も伊豆の写真をUPしようと思います。
「ムラサキウミエラ」という名前の生物です。

魚のエラが並んだような姿から、和名は「ウミエラ」。
羽根ペンに似ていることから、英名は「シーペン(海のペン)」。

この生物は、暗い砂地に生息し、開いた羽根の部分でプランクトンなどを捕まえて食べて生活しているそうです。

不思議な容姿に、じーっと見入ってしまいました。ふわりふわり。

フラッシュ撮りに失敗して、色が出ていないのが残念です。